PCの復活!

ボストン観光1日目を終えて船に戻ると、フロントで「お荷物が届いて ますよ」と呼び止められました。やったー! 某A氏に頼んで送っても らった、ACアダプタが到着したのです! これまでACアダプタが断線気 味で、使おうと思ったら充電されてなくてがっかりしたり、ACアダプタ で使っているのにだんだんバッテリが消耗して「ACアダプタに接続して ください」的なダイアログを食らったりと不安な生活を強いられていた のでした。 部屋に戻ってさっそく接続。おお、なんと安定した電力供給。よかっ た。PCの電源系が問題だったらどうしようかと思った。どうやらPC側で はなくACアダプタ側の原因と考えて正解だった模様。これでびしばしPC を使えます。 というわけで、某A氏ありがとう! キミへのお土産は何にしようか な。 ガイドブックによると、ボストンは「アメリカ発祥の地」というわけ で、アメリカ史的な観光スポットが多いです。そっち方面はあんま興味 ないので、一日目はボストン美術館、MIT博物館、ハーバード大学のキャ ンパス、フェンウェイパークなどに行きました。嗚呼MIT博物館! 大き くはないけれど、メカとかSFなものがギュと詰まってます。ショップの アイテムもなかなか良かった。怪しいロボとか、そろばん指環とか、変 な物たくさん。買ってませんけど……。Tシャツに書かれていた文句が 最高。「世の中には10種類の人間がいる。二進法を理解する人間と、そ うでない人間だ」 二日目はダックツアー(水陸両用車ツアー)に乗った後、プルデンシャ ル・センター、ケンブリッジ・サイド・ギャラリアなどで買い物。カー ド入れなどを購入しました。当地のビジネスカードって、たぶん日本の 名刺とビミョウに大きさが違うのね。一回り小さいみたい。でも、使え ないほどの差じゃないですけど。 DocomoのSo503iが、ボストンでは圏外だったのがショックでした。なん でやねん……。端末がローミング対応してないのかなー。ケータイが圏 外だと、私の方で受信できるデータがゼロになっちゃうのだ。カミさん のケータイはボストンに来て完全復活。ノルウェーで受信状態が悪かっ たのは、ローミングパケット通信に対応してなかったみたいで。 タクシーが割と安かった印象。初乗り1.96~2.25ドルくらい。地下鉄だ と不便な場所に移動する時とかぴこぴこ使ってました。乗っていると、 隣の乗用車の人がタクシードライバーに話しかけてきて「これこれに行 きたいんだけど、どっち行けばいい?」「ああ、その先の信号を左だ よ。2つ目の信号な」とかやりとりしてました。2回くらい見かけたけ れど、日本じゃあまりない風景だよね。