読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Remember everything なんでも覚えちゃう

クッキー

娘が焼いたらしい。ごまの香り。ほろ苦い。

ことわざかるた

カミさんと娘は朝から外出してくれて、私は一人でいろいろ捗らせてもらった。感謝。

帰宅したカミさんと娘と夕食。カミさんが「犬も歩けば?」と言うと娘が「ぼうにあたる」と返すのに吃驚する。「ぬかに?」「くぎ」「ねこに?」「こばん」「らいねんのことを言うと?」「おにがわらう」「わらうかどには?」「ふくきたる」先日からことわざかるたをやっていたのだが、もう大半覚えてしまったらしい。

しのぶることのよわりもぞする - 74thLife

この記事で「百人一首に移行した」時にはことわざかるたはまだ2〜3回? 多くても数回程度だったはずで、まだ半月も経っていない。

カミさんは「この子はなんでも覚えちゃうから、もっとたくさん与えてもいいんだよ」と言う。そうかもしれない。親の方が油断していると子供の能力を無駄にしちゃうな。

睡眠

今日はまだお昼寝をしていなかったそうで、早々に寝た。私が(おい)。いや娘も寝たらしいが。

最近、不規則正しく6時間で目が覚める。8時に寝たら2時、9時に寝たら3時、11時に寝たら5時という具合で、早く寝ても遅く寝ても6時間くらい。結婚する前は8時間でも眠れたし、起きられなかったのに、不思議なものだ。

詩の語の録

「昔じゃないよ。百年前。」

父が「とっくの昔に」という意味で「百年前」を多用するので覚えたっぽい。

「おしぼり屋さんです」「18年でもうこのお店おしまいですよ」

保育園で使うおしぼりをおしぼりケースに入れながら。なんか妙にリアル……18時と言いたかったのかもしれない。

1年前の日記

2015-07-03(金)宿輪純一先生 社内講演 [74thHeaven]

[EOF]