読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

足長おじさんのスリムフィット

東京おもちゃ美術館

東京おもちゃ美術館(四谷三丁目)に行ってきた! | パパゴト Papa,GoTo

ビックロ

「足が長いですね」と言われた時にはユニクロのスリムフィットパンツを履いていた、という統計があり(もがみ調べ)、けっこう気に入っている。どうせファッションがわかるフリをしたことはない。

先日、停止した自転車からさてくり落ちて左肘と左膝に擦り傷を負ったのは記憶に新しい。その折にユニクロのズボンの膝が大破してはけなくなってしまったので、新しいズボンを買うことにした。カミさんは私が新しいズボンを買うということで、また変なズボンを買ってくるのでは、と危機感を覚えたようで、一ションに選ぶという。東京おもちゃ美術館の帰りに合流したので、買いに行くことにした。

東京おもちゃ美術館から新宿まで歩けるのではないか、というカミさんの推論におっかなびっくり乗ってみたところ、意外と歩くことができた。しかも娘もベビーカーで眠って一石二鳥だ。

ビックロ到着。メンズ売り場まで上がる。意外とズボンの種類は少ない。同じフロアの2カ所に同じ商品群が並んでいる。まぁ種類を増やせば在庫が増えるので、できるだけ絞り込みたいのはわかるけれど。

スリムフィットのウェスト82cmをいくつか(カミさんが)選び出し、試着室へ。

結局、破いてしまったストライプのズボンと同じではないが、グレーのストライプのものが一番良さそうだ、ということで落ち着いた。カミさんが買ってくれた。

すそ直しが終わるのは20時30分頃らしい。

ディンタイフォン

高島屋の上の方にあるディンタイフォンへ。娘もディンタイフォンは気に入っているみたい。けっこう行列で松ので、疲れ切ったお父さんは椅子に座り、娘とカミさんは散歩。

通路に面した小窓から調理場の一部が見える。餃子を作っている様子を見た娘は一念発起「しのちゃんもやる」とやる気を出した。厨房に特攻しかねない娘をなだめすかし、家でまずは練習しようね……と伝える。

いつも通り、小籠包美味しい。

家人と別れ、すそ直しが終わったズボンを受け取り、帰宅。

詩の語の録

「美味しいラーメンこっちへ来い!」

なぜかラーメン好きに育ってしまった……まぁ好きなものは多い方がいいけど。

1年前の日記

パワポが動けばこっちのもんだ [74thHeaven] [EOF]