読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しぼりましたから / ピルクルの朝は続く

買い物へ行く。

東急ハンズ

L判サイズのラベル用紙。家庭用プリンタが名刺サイズ非対応になったので、家庭用プリンタで印刷できる最小サイズはL判になりそう。待てよ、オリジナル用紙サイズを設定すれば名刺サイズもまだいけるのかな。

ストーリーボード用のA4リングノート。マルマンの5mm方眼と迷ったがライフの無地に。物語を書くためのメモなど。ピクサー展で見たようなすごいストーリーボードは時間的にも能力的にも書けないけど、簡単なやつは書かないとね。

ハイテックCコレト。自宅用の軸。色を一新してみた。太さも0.4→0.3に。

後日談)0.3mmやっぱ肌に合わない。誤記を塗りつぶす時に不便。

スープカレー 東京ドミニカ新宿店

[文芸同人誌 有象無象]の編集長として、象の看板を掲げた店はチェックせねばなるまい……。 美味しいスープカレー。チキンカレー骨付きと骨なしが選べるのも親切。お店は会合には向かない造りなので、[有象無象]の宴には使えないかなー。残念。

レピシエ/ルピシア

いまだにどっちが旧名だか覚えられん。京王百貨店のとこ。 私のひいきの「ベルエポック」にいつのまにか「王道。迷ったときはこれ」みたいなポップがついててびっくりする。

「ベルエポック」「サットン」を50gずつ。家に帰ったらまだ「ダルマ」の在庫があった、なんてのは秘密だ。

レピシエが旧名でした。現行はルピシア

世界の紅茶・緑茶専門店 ルピシア - LUPICIA Fresh Tea

ヨドバシカメラ

娘のデジカメのストラップ用にパーツ購入。

新宿バスタが完成したおかげで、旧バスターミナルがすっきりして歩きやすくなった。

スタバ

Facebookのタイムラインに突如出現したレモンパイの誘惑に勝てない。というか最近はたいていの食品の誘惑に勝てない。なんなの俺。この歳になって食い道楽かよ。遅咲きだな。いやそうでもないのかな。

詩の語の録

おしぼり屋さん

保育園に持っていくおしぼりを「お仕度」するのは娘の仕事になっている。
娘「おしぼり屋さんでーす。『トントン』てやって」
父「トントン。おしぼり一つお願いしまーす」
娘「一つでいいですか?」
父「二つお願いします」
娘、おしぼりをケースに詰めてフタをポンと閉める。けっこう力が要る作業だが今朝は成功。
父「おしぼり屋さん、さすが上手ですね」
娘「(おもむろにうなずいて)しぼりましたから-。」

ピルクルの朝は続く

父「ピルクルがなきゃ朝が始まりませんや」
娘「(うなずいて)朝が続くよ。」

1年前の日記

方眼紙だって使いよう [74thHeaven]

[EOF]