Ωロバート・A・ハインライン

On 3 December, 1970, I was looking for it too.

Hvn [ph] On 3 December, 1970, I was looking for it too. “No hard feelings?” “Nope. But I was planning to bring my horse in here for a drink later. Now I won’t.” --Robert A. Heinlein “The Door into Summer” The Door into Summer (English Ed…

もしもスタンド名がすべてSFだったら

銀色の恋人 (ハヤカワ文庫SF)¥ 950 もしもスタンド名がすべてSFだったら 「自動追尾型スタンド『シルヴァー・メタル・ラヴァー』は全人類を幸福にするまで演奏をやめない!」 「俺の『ファーレンハイト451』はあらゆる書物を離れた位置から発火させること…

結婚観まとめ ほか

ひでくんの御母堂のお話の中で「ブログに書いてあったあなたの結婚観が非常に良かった」とのお褒めの言葉を頂戴したのであるが、それって何を書いたんだっけ、と自分で不安になったので探してみた。たぶんこれか。 ◆結婚する人へのアドバイス 本人すっかり忘…

2つの愛に時間を

さっきラジオで、「階段の上にいる人は、階段の下にいる人よりも早く年を取る」という話題でパーソナリティが盛り上がっていた(盛り上がろうとしていた)。どうやら相対性理論のことを言っているらしい。つまり、重力場の強い影響下では、時間の進行が遅く…

The Door Into Summer (I Need the one)

本日のBGM アルバム『ムクドリの眼をした少年』より b-flower「春の晴れた午後、シャングリラは……」 パンクした自転車と 身寄りのないトースターと あと君ひとりくらい なんとかね # 公式サイトがいつの間にか休眠状態になっていた。 ムクドリの眼をした少…

ジャバウォック

こどもの城にて、フォトリーディング講習会。 先に言っておきますが、私、行きたくないなんて言ってませんから。私が講習会を受けている場合じゃないくらい忙しいのは事実だけれど。 「日本人になじみやすいシステムなんですよ」 「フォトリーディングをでき…

会議を寝ないで過ごす方法

【2007.08.10の日記】 会議を寢ないで過ごす方法。 最近、会議中に私が何をしているかというと、でっかいノートを持ち込んで、ひたすらメモをとっている。どんな些細な打ち合わせでも、ノートを持って行く。とはいえ、会議の質によって、メモする内容はまっ…

精霊が動くまで

【2005.11.21の日記】 本日のBGM アルバム『カナリヤ』より 種ともこ「Let me hear -Album Version-」 Now let me hear your voice Just for once You know you can make me smile You can make me cry And take me out from these nights of longing 今日は…

またお礼を言われてしまった看板息子の日記

【2005.11.16の日記】 本日のBGM アルバム『うれしいひとこと』より 種ともこ「安売り水着を結局買ったアタシの歌」 日記に残せるような恋はできなかった 砂のまじった想い出も ぬけがらごと捨てたのに # 季節はずれな歌でごめんあそばせ。なんか日記タイト…